3月の子どもたち

3月の子どもたち
2019/03/18

門出式

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 卒業式の後は、5年生を中心に卒業生を送り出す門出式を行いました。下級生から卒業生に対してエールと校歌の応援を贈ると、卒業生からも下級生へエールのお返しがありました。その後下級生や職員に見送られながら、退場しました。








14:35 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/03/18

卒業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 天候にも恵まれ、大富小学校第72回卒業式が執り行われました。
卒業生も在校生も「感謝の気持ちを表そう」というめあてのもと、心のこもった姿勢で式に臨み、大変感動的な式となりました。特に卒業生は、涙を流しながらも素晴らしい歌声で卒業の合唱を聞かせてくれました。

 卒業生のみなさんには、大富中学校他、それぞれの中学校に進んでも、目標に向かって頑張ってほしいと思います。在校生、職員一同応援しています。


















6年1組金子由佳学級

6年2組奥山優子学級

14:21 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)
2019/03/15

修了式

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 いよいよ卒業式を18日(月)に控え、平成30年度修了式が行われました。まず、各学年の元気な返事と起立のあと、代表に修了証が手渡されました。








1年生も立派に返事をして、起立しました。
続いて、皆勤賞と精勤賞が授与されました。


指先まで伸びた6年生の姿勢は、下級生のお手本です。
次は児童代表発表です。それぞれ個性ある発表でした。



最後に校長先生から1年間を振り返ってのお話がありました。めあてを立てたら、達成するために具体的に取り組んでいく過程が大切であること、学年が上がっても良いめあてをたてて努力して欲しいとお話がありました。

式の後に、3学期から中学年を中心に勉強を教えていただいた黒田先生とのお別れがありました。4年生の代表児童が花束を渡してくれました。


充実した平成30年度も残すところ卒業式だけとなりました。
これまでの取り組みや練習の様子から、心に残る感動的な卒業式となること間違いなしです。卒業生のみなさんの晴れ姿を楽しみにしています。
10:24 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/03/08

さくらんぼホルダー贈呈式

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 大富果樹研究会の方々が研究・制作した「さくらんぼホルダー」の贈呈式が行われました。果樹農家の方々が「冬季中に何かできないか」という課題のもと、試行錯誤を重ねて完成したホルダーをぜひ本校の卒業生にという願いのもと、卒業生一人一人に手渡されました。子どもたちも、農家の方々の熱い言葉に真剣に耳を傾けていました。












15:49 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2019/03/07

先生方に感謝する会(6年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 6年生が計画し、先生方に感謝する会を企画してくれました。短い時間でしたが、楽しいゲームがあったり、心のこもったプレゼントがあったり、6年生からの温かな気持ちが伝わってくる会となりました。最後に、卒業式で歌う曲「旅立ちの日に」の合唱を聞くと、涙があふれてきました。あと1週間後に控えた卒業式は、間違いなく感動いっぱいの式となることと思います。











18:38 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)