10月の子どもたち

10月の子どもたち
12
2019/10/31

新米をいただきました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 5年生は、先日収穫した米でおにぎりを作りました。
 自然の家での炊飯体験を生かし、どのグループも上手に炊き上がりました。
 新米の炊き立てのご飯で作ったおにぎりは、本当においしく、みんな完食でした。
 並行して学芸会で販売する米にパッケージを貼る作業を行いました。当日は、お早めにご購入ください。






16:29 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/10/29

県内各地の芋煮を作りました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 先週、4年生は里芋を収穫しました。どっこ水で洗って、皮をむいて、いよいよ今日は芋煮を作ります。
 いつも食べている村山地方の芋煮だけでなく、庄内や最上、置賜など県内各地の味を食べ比べてみようと4種類の鍋を作りました。
 どの味も大変おいしく、大満足した4年生でした。





19:09 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/29

収穫した米、販売します!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 先日5年生が収穫した米(山形県産はえぬき)を、学芸会の日に販売します。
 今日は総合の時間に収穫した米を1キロずつの小袋に分けました。明日手作りのパッケージシールを貼ります。
 100袋の限定販売です。どうぞよろしくお願いします。


19:02 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/10/29

秋が深まりました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 朝晩はめっきり冷え込み、秋が深まってきました。
 校庭の樹々も赤や黄色に色づき、葉も落ち始めました。登校すると、エコクリーン委員会の皆さんが落ち葉履きをしています。毎日、ありがとうございます。


18:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/25

流れる水の働きを実験しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 5年生は理科の学習で、流れる水の働きの実験をしました。
 プランター用の受皿に畑の土を敷き詰め、棒で溝を掘って人口の川を作ります。そこにペットボトルの水を流し、川のどこが削られるか、どこにおがくずが積もるのかを実験します。
 子どもたちは、先日の台風と結びつけながら流れる水の働きについて実感することができました。



16:41 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/10/25

外国語を楽しみました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 1~6年生まで外国語の学習がありました。ハロウィンが近いこともあり、今日はALTの先生がミッキーマウスの仮装して授業をしてくれました。
 いつも以上に楽しい授業になりました。



16:18 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/10/24

蒸しパン、おいしかったよ。

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 1年生は、先日収穫したサツマイモで蒸しパンを作りました。
自分たちで作った蒸しパンは、本当においしく、子どもたちは大喜びでした。収穫の喜びを感じた秋の1日でした。





13:03 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/10/18

サツマイモを掘りました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 1年生は、今週生活科で植えたサツマイモ堀りをしました。
大きくなったサツマイモに、子どもたちは大喜び。たくさん収穫することができました。
 来週、収穫したサツマイモで蒸しパンを作る予定です。


18:09 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/10/17

おいしくできたよ!2年体験の日

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 2年生は、自分たちが畑で育てたジャガイモを使ってカレーをつくりました。
グループ毎に作りましたが、どのグループも手際よく調理することができました。
「おいしい!」できあがったカレーライスは本当においしく、どのグループも完食でした。




19:24 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/10/16

稲の脱穀をしました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:システム管理者
 5年生は、雨で延期になっていた脱穀の作業を行いました。
乾燥した稲穂を次々にコンバインに入れていきます。そして、出てきた藁をバケツリレーのように手渡しし、畦の所まで運びます。子どもたちは徐々にこつをつかみ、1時間ほどで作業が終わりました。
 今回収穫した米は、後日百姓寺子屋の皆さんが学校まで持ってきてくださいます。どれくらい収穫できたのか、楽しみです。
百姓寺子屋の皆さん、ありがとうございました。



20:04 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12

日誌

現在公開されている日誌はありません。